読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園・なんでもマニュアル図鑑

生活に関するマナーや自己啓発、雑学を集めた教養ページです。

畜産学・獣医学博士・大学等教員

主に畜産学や獣医学を専門に教えるよ。

経験により「教授」「准教授」「講師」とランク分けするんだ。

大学や短大の教員になるには、大学院を卒業して、助手として経験を積むんだ。獣医学の場合は、大学動物病院の獣医師の方は臨床経験によって教員になることができるよ。

大学院の博士課程を卒業すると、「畜産学博士」「獣医学博士」の称号がもらえるよ。

f:id:umenomi-gakuen:20140620190119j:plain

*学歴・年齢・資格*

大学院卒以上(見込含む。ただし、学校によって学歴は異なる。)または大学動物病院に勤務する獣医師(臨床経験者に限る。(年数は大学動物病院によって異なる))

*必要なスキル*

動物学の知識、コミュニケーション力など。

*向き・不向き*

向き…動物学が好きなこと、好奇心旺盛なことなど。

不向き…コミュニケーションをとるのが苦手など。

*大学等教員(畜産学・獣医学博士)になるための近道*

大学(畜産・獣医学系)を卒業後、大学院へ進学。卒業後、助手または大学動物病院の獣医師(獣医師は国家試験に合格し、獣医師として勤務すること)として経験を積むこと。(大学院在学中に助手になることも。)

畜産学または獣医学博士は大学の博士課程(畜産・獣医学系)を修了すると取得できる。

*獣医師についてはこちら!→http://umenomi-manual.hatenablog.com/entry/2014/06/23/140000

 

*参考文献*

13歳のハローワーク」 村上 龍著 幻冬舎

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村


学問一般 ブログランキングへ