読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園・なんでもマニュアル図鑑

生活に関するマナーや自己啓発、雑学を集めた教養ページです。

人の紹介の仕方

ビジネスマナー

日常生活でも人の紹介はするよね。

会社でも人の紹介はするけど、友達などの紹介とは違うもの。

今日はビジネスにおける「人の紹介の仕方」を紹介します。

 

お客様が来たとき、自分と上司の3人がいたとします。

まずは誰から紹介するでしょうか?

答えは自分の会社の人間から紹介します。順番は上司が先です。

 

「ご紹介いたします。こちらが弊社(御社)の○○(名前)です。○○部(または課、係など。部署名)の○○(役職名)をしております。」

または

「ご紹介いたします。こちらが弊社○○部(部署名)○○(役職名)の○○(名前)です。」

役職者の場合は自社の人に敬称はつけません。

f:id:umenomi-gakuen:20150721202038j:plain

そして、お客様を紹介します。

「こちらこの度お世話になります、○○(会社名)の○○(名前)様でいらっしゃいます。」

または

「こちらが○○(会社名)の○○(名前)様です。」

お客様が管理職以上の役職者の場合は「こちらが○○(会社名)の○○(名前)○○(役職名)でいらっしゃいます。」でもOK。

 

複数の社員たちがいる場合はどうでしょうか?

答えは自分の会社の人間から紹介しますが、上の役職の方から順番に紹介します。

順番は、社長などの役員→部長・課長などの管理職→主任などの下級管理職→平社員の順です。

 

紹介の順番は

目下の人が先で、目上の人が後

社内の人が先で、社外の人が後

(社内では)役職が下の人が先で、役職が上の人が後

年下が先で、年上が後

身内・家族が先で、他人が後

親しい友人が先で、面識の少ない人が後

という順になります。

 

簡単のようで意外と難しい人の紹介。ビジネスの際は覚えておきましょう。

 

*参考文献*

「はじめてのビジネス ビジネスマナー」 古谷治子著 インデックス・コミュニケーションズ

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村


学問一般 ブログランキングへ